居宅介護支援事業所
ケアプラン作成

居宅介護支援事業所

居宅介護支援事業所について

居宅介護支援事業所

ご家族様のご相談を伺い、専門家の立場から適切なアドバイスと「ケアプラン」を作成します。その際にもっとも尊重しているのは「ご本人の意思」です。またクイーンズビラではとくに医療関係の情報が充実しており、身体機能的に悩みをお抱えの方に地域の適切な情報をご提供することができます。
法人役員は医療大学教授1 名、専門医3名、歯科医師3名がおり、常に細やかな相談に応じています。

「ケアプラン作成」の主な内容

◉代行申請

難しい介護保険の手続きを、市町村役場へ代わりにお申し込みいたします。

◉状態の把握

親身になり、ご利用者様のご要望や身体状態、すでに受けているサービスの有無など、その環境等を通じて日常生活上の課題を把握します。

◉ケアプランの作成

必要な医療・保険・福祉サービスの適切なご満足が図られるよう、日常のご様子やご家族様の要望をお聞かせいただき、ご利用者様の目線で、ご希望や地域のサービス提供体制を見定め、ケアプランを作成します。さらに、サービス提供者会議を開催し、ご利用者様の日常生活全般をサポートすると共に、より血の通ったケアプランになるよう努めます。作成したケアプランは、毎月ご利用者様と相談し、ご家族の同意を得てご利用者様へご提供いたします。

◉関連事業者への連絡

より良い介護の提供が行われるように、介護支援提供事業者との連絡調整を行ってまいります。

◉実施状況の把握

熟練のケアマネージャーが、ケアプランにもとづいた介護提供が行われているか、ご利用者様が抱えている問題に変化は無いかなどを把握し、変化に応じてケアプランの見直しをしたり、関連事業所への連絡調整を行います。少なくとも月1回はご利用者様のご自宅へ訪問します。

※利用料については、自己負担は一切ございません。お気軽にご相談ください。
☎048-523-8855