シリーズ【早期認知症】

現在、認知症の患者は462万人といわれております。今後さらに増えると推測されております。
①認知症の最初の症状は、嗅覚障害から始まることが、最近分かりました。
②早ければ、認知症状が現れる10〜20年前から嗅覚障害がでている。本人も周囲も気づく前から、この兆候は始まっている。
③認知症は早期に発見することで、症状を遅らせる事や改善することができます。
④認知症かなと思ったら、認知症専門医に相談してみて下さい。
相談窓口
熊谷市太井1777-1
電話:048-507-1515
FAX:048-253-4507