採用情報
熊谷 採用情報 桶川 採用情報 働く環境について

働く環境について

従業員さんたちの笑顔写真

クイーンズビラでは、スタッフの働く環境を大事に考えております。

◉人材育成方針

当施設の理念を元に、御利用者様の人権と意思を尊重した安心できる介護、より質の高いサービスを提供できるよう心と技術を身につけるべく、各部署長による徹底したOJTと、施設内・外で行われる介護技術研修等に参加することにより技術等の向上に努めています。

◉キャリアプラン

当施設では、ヘルパー資格から介護福祉士、介護福祉士から介護支援専門員など職員のスキルアップを図るべく、各資格取得の推奨を行い、また職員1人1人の能力を引き出すためいろいろな研修を通じ、積極的な人材の育成に取り組んでいます。

◉資格要件

年齢・学歴は問いません。人と話すこと、接することが好きな方を希望します。

◉従業員の声

クイーンズビラでは、御利用者様のことを第一に考え、また、働く職員のことまで考えてくれてとても働きやすい環境にあります。福祉の仕事は大変なこともありますが、人の役に立ち、感謝されることからもやりがいのある仕事です。今後も御利用者様から感謝され、地域に密着した活動を心掛け、取り組んで行きたいと思います。

福利厚生施設

職員の福利厚生施設として、日本三名泉の1つである草津温泉のリゾートマンション「マウントマリーナ草津」を利用することができます。1階には源泉かけ流し大浴場があり、草津のシンボル「湯畑」や「草津国際スキー場」も近く、仕事の疲れをリフレッシュすることができます。

マウントマリーナ草津 外観

マウントマリーナ草津 外観

マウントマリーナ草津 お風呂

マウントマリーナ草津 お風呂

経済産業省の「雇用創出企業」に選ばれました

経済産業省は、ものづくりやサービス業、農業等の分野において、採用意欲があり、かつ人材育成に優れる企業について「雇用創出企業1,400社」を発表しています。
その中の埼玉県サービス業部門で「熊谷福祉の里 クイーンズビラ」が選定されております。
◎雇用創出企業
http://www.meti.go.jp/interface/php/honsho/policy/mono_info_service/
mono/sokeizai/koyou/index.php

「多様な働き方実践企業」として認定

多様な働き方実践企業

埼玉県では、女性の力で埼玉経済を元気にする「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」を進めています。その一環として「多様な働き方実践企業」を認定しています。この制度は、仕事と子育て等の両立を支援するため、短時間勤務やフレックスタイムなど複数の働き方を実践している企業等を県が認定するものです。クイーンズビラでは女性の活躍を応援しています。
◎「多様な働き方実践企業」認定制度
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/tayou-top/tayou-list.html